過保護のカホコあらすじ・ネタバレ5話!カホコが絵のモデルに?

カホコ ネタバレ5話

今、いちばん旬な若手演技派女優・高畑充希さんが、超箱入り娘を演じて話題沸騰中のドラマ『過保護のカホコ』

怒って家を飛び出した父・正高はどうなるの? 糸ちゃんは立ち直ることが出来るの?色々と気になる過保護のカホコ。
はやくも注目の第5話へと話は進んできました。

ということで、ドラマ『過保護のカホコ』のネタバレ、気になる視聴率などもジャンジャン更新していきます♪

↓見逃した回がある方はこちらからどうぞ

「過保護のカホコ」の全話ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2017.06.28

5話の予告動画


カホコと泉に腹を立てた正高は、とうとう家出を敢行!
カホコは、自分に何か出来ないか!と、奔走するが…。

『過保護のカホコ』5話【あらすじ&ネタバレ】

★ネタバレ注意★
まだ知りたくない!という方は飛ばしてくださいね。

カホコ(高畑充希)と泉いずみ(黒木瞳)が都合のいい時にだけ自分を頼り、スポンサーとしか思っていないことにキレた正高まさたか(時任三郎)は家を飛び出す。
心配するカホコをよそに泉は「反省するのは正高の方だ」と主張し、正高に連絡することを禁じる。

一方、実家に身を寄せた正高は、出戻りの妹・教子きょうこ(濱田マリ)から煙たがられ、生気の無い両親のもとで居心地の悪さを感じるが、妻と娘の方から謝ってくるだろうと意地を張っていて…。

 初はじめ(竹内涼真)から絵のモデルを頼まれたカホコは、親に甘えるのをやめて将来のことを考えるいい機会なのではと助言される。
社会経験を積むためにアルバイトとインターンを探し始めたものの、当然のようについてきた泉が勝手に職場を決めてしまうばかりか、失敗ばかりするカホコを見ていられず、仕事でも手助けしてしまう…。

そんな中、親戚の間でもトラブルが続発!
衛まもる(佐藤二朗)との今の幸せが壊れることに不安を感じる環たまき(中島ひろ子)は喘息で病院に運ばれ、チェロが弾けなくなり非行に走ったイト(久保田紗友)は警察に補導される。

再び初に相談したカホコは、初が自分を捨てた母親に今でもただならぬ思いを抱いていることを知る。
問題だらけの親戚のため、そして家族のいない初のために何かできることがないかと考えるカホコに成長を感じた祖母の初代はつよ(三田佳子)は、カホコを信じて子離れするよう泉に助言をするが…。

同じ頃、カホコからの連絡に待ちくたびれ、途方に暮れた正高の元にカホコが現れる。
喜ぶ正高だが、カホコは家に帰ってきてほしいと言い残し、全速力で姿を消してしまうのだった…。

カホコはもう一人、自分が救いたい初の元へ向かっていた…。

引用元:公式HPより

続き⇓

泉とカホコの異常な依存関係に危機感を感じつつも、妻にも娘にも言いたいことが言えず、父としての威厳が皆無だった正高。
怒って家を飛び出してしまいましたが、カホコが現れ、家に戻ることが出来ました。

一方、カホコは「みんなの為に何かしてあげたい」と祖母の初代に相談し、アドバイスを受け、一生懸命つくったおにぎりを抱え、初のもとへ走ります。

初がいつも持っていた“赤い絵の具”の意味を知り、親の愛情を知らないで育った初のため、初が川に投げ捨てた“赤い絵の具”をカホコは濡れながらも探します。

初が「もういいから」とカホコを抱きかかえ家まで送り、泉に「お願いだから、これ以上かかわらないでくれますか。」と言われます。

初は「娘さんともう会えなくなるのはいやです。できれば、交際を許してほしいと思ってますが、今こんな服装なんでまた改めてきます。では失礼します。」と。

その後、カホコは泉に“脱過保護宣言”をすると、泉は無言で家を出て行ってしまいました・・・。

両親に対して、初の“交際宣言”カッコよかったですね(≧▽≦)

ですが私は祖母・初代の、⇓この言葉に泣きそうになりました(´;ω;`)ウゥゥ
「子育てで後悔しない母親なんていないわよ。私だって、あんたたちにいろいろなことをしてあげればよかったって思ったし。でもね、最後は覚悟を決めるしかないわよ。たとえ、子供が転んでも立ち上がると信じて、愛するより、信じるほうが難しいんだから」

この言葉で、全国のママがどれほど感動したでしょうか・・・
ばぁば、素敵ですね!

そのばぁばに「あんたが子離れしたら?」と言われた泉。「パパ、わたし、カホコのこと、ちょっと甘やかしすぎなのかな?」と言っていたし、反省するのかと思いきや、なんと家出してしまいましたね!

予想外でしたΣ(゚Д゚)

カホコがどうやって家族や親戚たちをまとめていくのか、見どころですね。
恋愛に慣れていないカホコと初のぎこちない感じも初々しくて可愛い!ですが糸ちゃんの存在も気になる・・・

今後も目が離せませんね!

『過保護のカホコ』5話 視聴率は?

8/9㈬ 第5話 視聴率 12.1% 前回より1ポイントアップで自己最高視聴率!

『過保護のカホコ』5話 みんなの反応は?

先週に引き続き、またもや全国の女子が竹内涼真さんにやられちゃってます(笑)

お姫様抱っこー!!!

予告もヤバいっす(≧▽≦)

こんなお茶目なトコロも♡

『過保護のカホコ』6話 琴子の予想

カホコ自身の成長ストーリーだけでなく、カホコ周辺の人間関係がどうなっていくのか、ますます目が離せなくなってきました!!

わたくし琴子の予想!
根本家の関係修復は時間がかると思います(;^_^A

カホコは初の優しさに、ただ惹かれている。
母・泉はカホコを愛しているがゆえに、過剰な心配をしてしまう。
父・正高は威厳のない自分に嫌気がするも、家族を愛している。

みんなそれぞれに一生懸命、誰かを大切に想っているだけなのに、空回りしてしまうのがなんとも切ないですね( ノД`)
時間がかかっても、カホコが自立した女性になり、それを泉が受け入れ、正高が見守る、という流れになってほしい!

一方、いとこの糸は、チェロが弾けないことで自暴自棄になるが、同じ芸術を志す初のことが気になりはじめるのでは・・・?

遊川氏のオリジナルストーリーは予想が難しい!ですが、それゆえに期待も大きく膨らみます!

次週もますます楽しみです\(^_^)/

『過保護のカホコ』公式twitter

↓必見!注目したい情報が転がっています!

高畑充希さんが語る“母親像”

ドラマ『過保護のカホコ』の中で、カホコは母親と衝突・冷戦状態が、第4話の前半まで続いていましたが、もし、高畑充希さん自身が母親になったら・・・?という問いに以下のように答えています。

やっぱり、愛が重い母親になっちゃうのかな(笑)。

このドラマって登場人物を動物になぞらえてるんですけど、私はたぶん“猫”なんです。
まずビジュアルが、実家の黒猫にそっくりだし、単独行動が好きで、気が向いたときだけ懐く・・・みたいな。近しい人にはそれが出て、愛情が重めになっちゃうんですね。

でもほったらかされて学ぶこともあるし、時には心を鬼にできる、強い母親になりたいです。

引用元:TVLIFE 7/15-7/28号

やっぱり母娘って同性だけに難しい部分ってあるんでしょうね。

このドラマ『過保護のカホコ』の反応の中で、母娘関係を考えさせられた人や、うちの親もかなりの過保護っぷりだよーという人もけっこういましたねー。

私も『気をつけなきゃなぁ』って毎週思いながら『過保護のカホコ』みております(;^_^A

まとめ

これから泉が、何がきっかけで、どのようなカタチで根本家に帰ってくることが出来るのか。

視聴率も上がってきていますし、これからの話の展開・人間関係の変化など、次の水曜日が待ちきれません!

『過保護のカホコ』最新情報を随時更新していきますので、お楽しみに♪

※『過保護のカホコ』見逃した!という方は今なら2週間無料トライアルのチャンス⇓

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おススメの関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です