春日部大凧あげ祭り2018!駐車場は?日本一の大凧「百畳敷」は必見!

お正月の風物詩と思われがちな凧あげですが、ゴールデンウィークは、さわやかな青空に大凧を上げるお祭りが各地で開催されています。

新緑の時期に子供の成長を願ってあげられる大凧は、豪快で雄大で圧巻!

今回は、「百畳敷」と呼ばれる日本一の大凧で有名な春日部の大凧祭り2018!について日程や駐車場、見どころなども紹介したいと思います\(^_^)/

初節句を迎える男の子はもちろん、こどもの日のお祭りなので、家族みんなでお出かけください♪

スポンサーリンク

春日部大凧祭り2018!基本情報

まず、春日部大凧祭りの基本情報をご覧ください。

◆イベント名:春日部大凧祭り2018

◆開催期間:2018年5月3日(木・祝)・5月5日(土・祝) 
※大凧の飛揚は14:00~
※両日雨天中止の場合は6日に延期

◆時間:9:00~17:00

◆場所:西宝珠花地先江戸川河川敷(宝珠花橋下流)

◆料金:無料

◆アクセス:
《車》
・東京から:国道4号線で約1時間
・東北自動車道岩槻インターから約25分
・常盤自動車道柏インターから約25分

《公共交通機関》
・東武伊勢崎線(スカイツリーライン)→春日部駅東口から朝日バスで約30分→「大凧公園入口バス停」で下車
・東武野田線南桜井駅北繰りから直通シャトルバスで約10分

◆駐車場:無料駐車場 5ヶ所2000台分あり

◆お問い合わせ:
春日部市役所 商工観光課 観光振興担当
〒344-0067 埼玉県春日部市中央6-6-11
電話:048-736-1111(内線7756) ファックス:048-733-3826

◆URL:>>春日部市公式HP・大凧祭り

春日部大凧祭り2018!の見どころは?

動画1分35秒辺りから、大凧が舞い上がる瞬間が見られます!引っ張って走る人たちも大変そう!

春日部大凧祭りの見どころはなんといっても、日本一の大凧!
大きさはなんと縦15メートル×横11メートルで、重さは約800kgもあるんですよ( ゚Д゚)

この凧は、大凧文化保存会の会員によって、和紙と竹を使って約3ヶ月もの時間をかけて作られます。
「百畳敷」と呼ばれるのも納得の大きさの大凧は、百数十人もの人によって大空に揚げられます。

大凧の文字は募集で決定

2018年大凧の文字は「平成」「感謝」に決定!

大凧の「文字」は毎年、募集で決定されます。

文字は「市の話題」や「社会経済情勢」に関する内容で、原則として漢字4文字。2張りの大凧に2文字ずつ書き、昨年は「世界」と「平和」でした。
 

初節句のお祝い

大凧は、もともとは養蚕を占うものでしたが、いつからか端午の節句の行事として男の子の誕生と健康を祝うお祭りになりました。

春日部大凧祭りでは、初日の5月3日の正午ごろから初節句のお祝いをしています。
大凧の前で健康祈願のお祓いを受けて、名前入りの手作り凧を受け取って大凧の前で記念撮影。写真は後日家に送られてきますよ。

そして、初節句に参加した子供たちの名前を書いた紙を大凧に貼って、午後2時ごろに大空に揚げられます。

初節句を迎える男の子がいたら、ぜひ参加してみてくださいね!

スポンサーリンク

大凧の引き手募集

春日部大凧祭りでは大凧の引き手を募集していますので、実際に大凧をみんなで揚げてみませんか?
詳細はこちらです。

大凧の引き手募集

●定員:2018年5月3日、5月5日の各日ともに申し込み順に100人まで
●対象:16~60歳の体力に自信がある人(男性は大凧、女性は小町凧を揚げます)
●申し込み方法
「引き手申し込み」と明記して以下を書いて、ハガキかファックスかメールを送ってください
・申し込み者の郵便番号、住所、電話番号
・申し込み者の氏名、性別、年齢、生年月日
・参加希望日

もしくはお電話で!
・応募、申し込み先
〒344-8577 住所は不要です。
春日部市役所 商工観光課内 春日部市大凧あげ祭り実行委員会

電話:048-736-1111(内線:7756)
Fax:048-733-3826
メール:odako@city.kasukabe.lg.jp

※2018年4月6日(金曜日)(必着)まで

大凧をみんなで揚げると、いい思い出になりそうですね。

5月4日の恒例イベント「春日部大凧マラソン大会」

さわやかな新緑のなかをマラソンしてみませんか?

●開催日:2018年5月4日(祝日) 午前9時開会式、午後1時閉会宣言

●エントリー期間:2018年1月4日0:00~2018年3月10日23:59まで

●ゆずれ~る期間:2018年1月6日0:00~2018年3月12日23:59まで

※エントリー締め切り後、また定員締め切り後からエントリー開始

●コース
・ハーフ/10km:平成15年4月1日以前に生まれた方(つまり高校生以上)
・5㎞:中学生以上
・2㎞:小学4~6年生

 

各部門10位までが表彰され、優勝者には手作りの凧が贈られます。凧づくし!
そして、参加賞は大会オリジナル特製バスタオル!なんと、うれしい今治タオルです♪

電車も「春日部大凧あげ祭り」仕様に!

年に1度のヘッドマークは鉄道ファン注目ですね!

ふわとろの春日部大凧焼き♪

春日部大凧あげ祭りは屋台も充実!
なかでもイチオシはこの春日部大凧焼き!!

春日部大凧祭り2018!の駐車場情報

駐車場は臨時駐車場を含め、全部で5ヶ所、合計で約2000台分用意されます。

1.大凧あげ祭り会場のすぐ脇
2.宝珠花橋近く
3.春日部市立江戸川中学校の交差点から江戸川に向かう途中
4.大凧公園
5.宝珠花小学校校庭

お祭り会場の周辺には、駐車場整備の係員の方がたくさんいらっしゃるので、その方の誘導にしたがって進んでください。

ただし例年、やはり正午頃にはどこの駐車場も満車になってしまうことが多いので、出来る限り早めに現地に入られることをお勧めします!!

熱中症対策を!

河川敷で日影がないため、お天気の良い日はかなり日差しで暑くなります!

帽子・日傘などの日よけグッズ、お茶やスポーツドリンクで熱中症対策を忘れずにお出かけください。

さいごに

以上、春日部大凧あげ祭り2018!駐車場は?日本一の大凧「百畳敷」は必見!をご紹介しました!

大空に揚げられる大凧、見ているだけで気持ちがよさそうですね。
男の子の健康と健やかな成長を祝って、日本一の大凧「百畳敷」を見に、ぜひ家族で出かけてみてください\(^_^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です