お台場オクトーバーフェスト2018混雑状況は?見どころ・フード&ドリンクメニューも!

琴子
お天気がいい日に屋外で飲むビールは最高よね♪

今年2018年も、ゴールデンウィークにお台場でビール好きにはたまらないイベントが開催されます。

題してお台場オクトーバーフェスト2018~SPRING~!!

今回は、お台場オクトーバーフェスト2018について混雑状況や見どころ、フード&ドリンクメニューも紹介したいと思います!

 
※こちらの記事もどうぞ
>>ゴールデンウィーク2018の食フェス・ご当地フェス6選!@東京・神奈川!グルメも音楽も楽しめる!

スポンサーリンク

お台場オクトーバーフェスト2018!基本情報

まず、お台場オクトーバーフェスト2018の基本情報をご覧ください。

◆イベント名:お台場オクトーバーフェスト2018~SPRING~

◆開催日:2018年4月27日㈮~5月6日㈰

◆時間:平日は16:00~22:00、土・日・祝日は11:00~22:00
※いずれもラストオーダーは21:30です。
※雨天時も開催しますが、荒天時は中止になる場合があります。

◆場所:シンボルプロムナード公園 セントラル広場


引用元:https://www.oktober-fest.jp/odaiba_spring/

◆料金:入場無料(飲食は有料)

◆アクセス:
・ゆりかもめ「台場駅」もしくは「船の科学館駅」から徒歩約5分
・東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約8分

◆お問い合わせ:オクトーバーフェスト実行委員会 03-3524-0788

◆公式サイト:お台場オクトーバーフェスト公式HP

オクトーバーフェストって?

オクトーバーフェストとは、ドイツのミュンヘンで毎年開催されているドイツビールの祭典です。
世界で最も規模が大きいと言われているドイツのオクトーバーフェスト。

会場の広さはなんと東京ドーム9個分!
本場のドイツでは、醸造会社が運営するビールテントや、たくさんの屋台、アトラクションなどが楽しめるんですよ。

日本では2003年から開催されていて、ドイツビールやドイツの料理など、日本にいながらドイツの文化を楽しむことができます。

オクトーバーフェスト豆知識

◆公式ガイド クーポンブック

会場内のインフォメーションで販売されている公式ガイドブックは定価300円。
オクトーバーフェストの楽しみ方や出店ブースの紹介のほか、お得なクーポンがついています。
また、スタンプラリーもできるんですよ。

◆ビールの購入方法

ビールはデポジット制です。
(デポジット制とは、グラスの使い捨てや破損を防ぐために、ビール購入時にグラス代金を預かり、グラス返却時にその代金を返却するシステムです。)

1杯目は、グラス預かり金(デポジット¥1,000)とビール代を支払います。
2杯目から、空いたグラスをビールブースに持って行ってビール代のみを支払ってビールを購入します。

そして、帰るときに最初に購入したビールブースにグラスを返却するとデポジット¥1,000が戻ってきます。

スポンサーリンク

お台場オクトーバーフェスト2018!見どころは?

ビールの祭典、オクトーバーフェスト。
ですが、ビール以外にも楽しめるポイントがたくさんあります\(^_^)/

ビールが苦手な人も楽しめる

オクトーバーフェストのドリンクはビールだけじゃないんですよ。
ビールが苦手な人にもおすすめできるドリンクがいっぱい!

◆ビアカクテル

ビールにクランベリーやピンクグレープフルーツなどのフレッシュジュースや、ジンジャーエールなどを加えたビアカクテル。
甘くて飲みやすくて女子にも大人気なんですよ。

◆エルダーフラワー

マスカット風味のハーブを使用したウォッカベースのカクテル。
アルコール度数は4.5%と低めで、スッキリとした微炭酸カクテルです。

◆グリューワイン(ホットワイン)

まだまだ寒い日もある時期です。夜になって肌寒くなったら、ホットワインであたたまりましょう。

◆ソフトドリンク

お茶やジュース、アイスコーヒーなどのソフトドリンクも、もちろんあります。
子ども連れも安心!

 

他にも東北地方の銘酒や飲み比べセット、黒ビールなどなどたくさんのドリンクがありますよ。
次はフードメニューもみてみましょう。

フードメニューも充実

ドイツといえばソーセージ。
ソーセージはどのブースにもありますが、そのほかのフードメニューも豊富です。
そこで、特にドイツっぽいフードをピックアップしてみました。

◆アイスバイン


(出典:https://www.oktober-fest.jp/odaiba_spring/booth.html?booth=warsteiner)

ドイツのバイエルンの伝統料理。
やわらかくスモークされた豚のすね肉をハニーマスタードソースで・・・おいしそう・・・。

◆ミュンヘナーオリジナルフライドビアチキン


(出典:https://www.oktober-fest.jp/odaiba_spring/booth.html?booth=ayinger)

外はカリッと中はジューシーなフライドチキン。
ビールに合いそう!

◆ミュンヘン風ふんわりふっくらパンケーキ

みんな大好きパンケーキ。
甘いものは別腹ですよね(≧▽≦)

◆ドイツ風ピザ フラムクーヘン アップル

薄い生地にりんごとサワークリームを乗せて焼いたデザートピザ。シナモンがほんのり香ります。
りんごとシナモンの組み合わせが大好きな方はぜひ。

 

この他にも、ムール貝やカマンベールチーズフライなどなど美味しそうなフードメニューがたくさんあります♪

ドイツ楽団の音楽も

↓動画1分20秒あたりから、乾杯の歌が始まります。
歌い終わりはみんなでプロージット(乾杯)!!

テント内のステージでは、ドイツから招いたバンドのショーも開催!
演奏中に何度も乾杯の歌「アイン・プロージット」を演奏します。

簡単な歌なので、ぜひ覚えて一緒に歌ってみましょう。

プロージット(乾杯)!!の掛け声がかかったら隣の人と乾杯をしましょう♪

ただし、ドイツビールのグラスは上が薄くなっているので、乾杯の時はグラスの底の部分を軽く当てて乾杯しましょうね。

レンタル衣装


出典:https://www.oktober-fest.jp/goods.html

ドイツの民族衣装「ディアンドル」を着てさらに本場の気分を味わっちゃいましょう。
サイズは子ども用からLLサイズまであり、デザインもたくさんありますよ。

琴子
サイズもデザインも豊富!
娘たちと着てみたいわ♪

お台場オクトーバーフェスト2018!混雑状況は?

休日の前や、天気のいい昼間に飲むビールは最高!ということで、休日前と午後が特に混みあいます。

↓開催初日は比較的空いているようです。

開催期間終了間際も混雑します。

平日や平日前の夜は比較的すいていますので、混雑を避けたい場合はぜひその時間帯に出かけてみてくださいね。

さいごに

以上、お台場オクトーバーフェスト2018混雑状況は?見どころ・フード&ドリンクメニューも!をご紹介しました♪

ビールの国、ドイツの料理はビールに合うものが本当に多く、美味しそうでしたね!
他にもドイツ楽団の音楽や、ドイツの民族衣装のレンタルなど、お楽しみポイントも盛だくさん\(^_^)/

お台場オクトーバーフェストは、「ひと仕事終えてちょっと1杯」とか、「なにもない昼間にランチといっしょにビールを」など、いろんな楽しみ方ができそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です