相模湖のカウントダウン2017-2018!イルミリオンで花火も見れちゃう!

6歳の次女
ねぇママ~!
夏休みに行った相模湖、楽しかったね~!また行きたいなぁ♪

次女がしきりにまた行きたい、と訴える相模湖とは、神奈川県相模原市にある「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」のコト。

自然に親しむことをテーマとした遊園地で、我が家の姉妹は「ピカソのたまご」という子ども用アスレチックがとても楽しかったようです。

 

なので、また連れて行ってあげたいなぁと思って調べていたのですが・・・

「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」は、2017年11月3日(金・祝)~「さがみ湖イルミリオン」が開催され、さらに大晦日にはカウントダウンイベントも楽しめる!!

もうこれにはイルミネーションと花火好きの長女が前のめりに!!

10歳の長女
えぇ~!!キラキラ(イルミネーションのこと)と花火が一緒に見られるの?
すごーい♪

というわけで、大晦日にイルミネーションと花火が両方楽しめる「さがみ湖イルミリオン カウントダウンイベント」の内容を詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

相模湖イルミリオンのカウントダウン2017-2018基本情報

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」は、遊園地としてはもちろん、キャンプやバーベキューもでき、さらに日帰り温泉施設もあるという家族連れで1日中遊べるリゾート。

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」のイルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」では、関東最大級・600万球ものイルミネーションが相模湖の森を飾り、人気を集めています。

 

さらにカウントダウンイベントでは、大晦日の夜空に花火が打ち上がり、光に包まれながら華やかに新年を迎えることが出来ます!

また、花火以外にも年末年始にかけて、ビンゴ大会やライブなど様々なイベントが行われる予定です♪

◆イベント名:さがみ湖イルミリオン カウントダウンイベント2017-2018

◆場所:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

◆カウントダウン&花火開催日:2017年12月31日㈰

◆営業時間:昼の遊園地9:30~16:30・イルミリオン17:00~21:30
※季節により営業時間の変動あり

◆住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634

◆料金:
【遊園地入園料】おとな(中学生以上)1700円、こども(3歳~小6)・シニア(60歳以上)1000円
【イルミ入園料】おとな(シニア含む)800円、こども500円

◆アクセス:
【車】新宿から中央自動車道で約45分、相模湖東出口より国道20号線経由7分・横浜方面から圏央道高尾山IC下車20分
【電車】JR中央本線相模湖駅で神奈川中央交通バスに乗り換え約8分・プレジャーフォレスト前下車

◆駐車料金:1000円

◆お問い合わせ:さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト 042-685-1111

◆公式ホームページ:http://www.sagamiko-resort.jp/

※過去の情報をもとに掲載しています。変更等ありましたら修正していきます。

では、相模湖イルミリオンの見どころや、カウントダウンイベントの内容はどんなものか順番にみていきましょう。

相模湖イルミリオンの見どころ

都心からわずか1時間ほどで行ける、自然豊かな相模湖の森を関東最大のイルミネーションで埋め尽くしています。
神奈川県内1位の人気も納得です!

⇓冒頭の「光の宮殿と大庭園」は光と水の演出がきれいで動画でも感動!1分23秒あたりの「光のナイアガラ」の美しさも圧巻!実際に見てみたい(≧▽≦)

相模湖イルミリオンのカウントダウン2017-2018のイベント内容

⇓動画1分37秒あたリ、「5.4.3.2.1!」のカウントダウンのあと、きれいな花火が連続して打ち上がります!

相模湖イルミリオンのカウントダウンは、花火だけではなく「ライブ」や「大晦日ビンゴ大会」などあり、さらに新年を迎えた後も、お餅つきや書初めなど、みんなで参加できる楽しいイベントがたっくさん!!

タイムテーブルはこちら⇓※予定

「カウントダウンイベント」概要
19:00~22:30 イルミリオンライブ(5ステージ)
23:00     大晦日ビンゴ大会
23:55      司会者によるカウントダウンアナウンス
0:00      花火の打ち上げ
1:00      閉園

ぺったんぺったんお餅つき

杵と臼でつきたてのお餅が振る舞われます!希望者には無料で、お餅つき体験もできますよ♪
お子さんにも良い体験になりそうですね。

◆開催日:2018年1月1日㈪・2日㈫・3日㈬※予定

◆時間:14時

◆参加料:無料(お餅はひとり2個まで)

◆定員:50名

みんなで巨大書初め2018!

巨大用紙にみんなで新年の抱負を書きます。
出来上がった書初め用紙は1月中、園内に飾られるということで、記念になりますね!

◆開催日:2018年1月3日㈬・4日㈭※予定

◆参加料:無料

◆場所:ステージ前

七草粥のふるまい

無病息災を願って、七草粥が振る舞われます。七草、全部言えるかな?

◆開催日:2018年1月7日㈰※予定

◆参加料:無料

◆時間:14時

◆準備数:100食

スポンサーリンク

宿泊するとさらに楽しいことが!!

さがみ湖リゾート内にあるアウトドア宿泊施設「パディントン ベア・キャンプグラウンド」野外や、バーベキュー施設「ワイルドクッキングガーデン」でも、大晦日に宿泊される方限定で、様々なイベント・特典が用意されています。

「焚き火ワイナリー」や「年越しそば打ち体験」、「初日の出」に「お雑煮・おしるこの振る舞い」など、お正月ならではですね!

パディントン ベアTM・キャンプグラウンド

(http://www.paddington-bear.com)

さがみ湖リゾート内の見晴しの良い丘一面に広がる、アウトドア宿泊施設になります。
ログキャビンやトレーラーハウスなど、冷暖房完備で冬でも快適に過ごすことが出来るのが嬉しいポイント♪

宿泊予約 は、パディントン ベアTM・キャンプグラウンドHPにてオンライン予約、もしくはピカ予約センター(0555‐30‐4580/9~17時・日休)にて受付。

ウチの姉妹は、旅行はホテルかペンションしか行ったことがないので、こういったアウトドア施設にも泊まって色々な体験をさせてあげたいなぁと思っていました!

冬ならではのキャンプの楽しみ方も出来そうでいいですね♪

ワイルドクッキングガーデン

(http://www.sagamiko-resort.jp/bbq)

丘の上に広がる関東最大級の屋外バーベキュー施設になります。

みんなでわいわい楽しむバーベキューはもちろんのこと、ローストチキンやパエリアなど、ちょっと手の込んだお料理に挑戦することもできます。

6歳の次女は、今、お手伝いブーム。
普段はなかなか忙しくてお手伝いもやらせてあげられないので(自分がやった方が早いから)、こういうバーベキューなどの時は、家族みんなで料理も出来るし、次女も喜びそう♪

まとめ

1年間の締めくくり、大晦日に600万球ものイルミネーションと花火、ライブやビンゴ大会などが楽しめ、特別な思い出になること間違いなし!ですね。

長女はイルミネーションと花火の動画、エンドレスで見ています(;^_^A

子ども達にもお餅つきや書初めなど、家ではなかなか出来ない、お正月ならではの体験もできますし、やはり家族で行ってみたいな、という気持ちが高まりました\(^_^)/

混雑は避けられそうにないので、時間に余裕をもって計画しましょう。
防寒対策もしっかりとって、華やかな2018年の幕開けを体験してください!!

【⇓こちらも要チェック!】

カウントダウンイベント関東編2017-2018!家族で楽しめるランキングベスト5は?

2017.10.13
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です