シルバーウィーク2017年はいつからいつまで?連休になるの?

シルバーウィーク

シルバーウィークっていつのことかわかりますか?

5月のゴールデンウィークに比べて、ちょっと地味な存在の『シルバーウィーク』
私は、恥ずかしながらシルバーウィークについてよく知りませんでした(;^_^A

9月の連休のことなんです。

2017年はいつからいつまでがシルバーウィークで、どの程度の連休になるのか?
そもそもシルバーウィークってどんな由来があるの?

早めに2017年9月の連休事情を確認して、旅行の計画など立てたいですよね。

そこでカレンダーを見ながら確認していきたいと思います。

旅行だけでなく、イベントや秋の行楽などの計画を立てるときに、ぜひ参考にして頂けたら♪と思います。
それでは詳しくみていきましょう!

スポンサーリンク

シルバーウィーク2017年はいつからいつまで?

さっそく2017年のシルバーウィークの日程を、カレンダーを使って確認していきましょう。

シルバーウィーク

※2017年のシルバーウィークは9月18・23日になります。

2017年のシルバーウィーク

◆9/16(土)~9/18(月・敬老の日):3連休
◆9/23(土・秋分の日)~9/24(土):2連休

 

秋分の日が土曜日と重なってしまいました( ノД`)

敬老の日が、9月の第3月曜日と定められたハッピーマンデー制度により、2015年は5連休となりましたが、今年は秋分の日が土曜日と重なったため、大型連休にはなりません( ノД`)

でも、そもそもシルバーウィークとは一体どのような由来があるんでしょうか?シルバーの意味についても見ていきたいと思います。

シルバーウィークの由来って?

シルバーウィークは、ゴールデンウィークと共に1950年代に映画界で使われていた業界用語です。
当初は、秋の文化の日を中心とした期間をそう呼んでいましたが、ゴールデンウィークほど定着しないまま消えていきました。

5月の大型連休のゴールデンウィークに対しての言葉で、ゴールドに対して、シルバーと呼ぶようになったといわれています。
敬老の日があることから、老人という意味のシルバーではないんですね!

またシルバーウィークは毎年ある大型連休ではないため、その希少性から「プラチナウィーク」と呼ばれることもあります。

そんな希少なシルバーウィーク。大型連休になるのは、次はいったいいつなんでしょうか?

スポンサーリンク

大型連休のシルバーウィークになるのは、いつ?

過去でいうと、2009年に大型連休が生じましたが、その後は2015年でした。

次にシルバーウィークと呼べるほどの大型連休がやってくるのは、2026年平成38年)。そして、その次となると、2032年平成44年)になります!

だいぶ先ですね(;^_^A
楽しみにしながら気長に待ちましょう!

まとめ

2017年のシルバーウィークについてまとめてみました。

今年は残念ながらあまり長期連休にならないようです。

しかしシルバーウィークに合わせたイベントもたくさんありますし、食欲の秋に合わせて、肉フェスフードバトルなどのイベントも多く開催されますよね。

旅行ツアーなどは旅行代理店によっても違いますが、約1週間前まで受付がされていますので、スケジュールが決まり次第予約しておきましょう。

2017年は連休が少し短めですが、特別料金の制限がないシルバーウィークだからこそ、近くの温泉地などに宿泊してリフレッシュするのもありですね♪

今から楽しい計画を立てて、シルバーウィークを利用しながら秋を楽しんでください\(^_^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です