アンナチュラル6話のあらすじ・ネタバレ!合コン参加男性が遺体で発見される!

毎週金曜日・TBS系にて夜10時からのドラマ「アンナチュラル」\(^_^)/

石原さとみさん演じる解剖医を中心とした死因研究のスペシャリストたちが、不自然死の謎に迫る「法医学ミステリー」!!

さらに脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」(2016年TBS系)などを手掛けた野木亜紀子氏、ということで大注目されています!。

これからドラマ『アンナチュラル』のネタバレ、気になる視聴率などもジャンジャン更新していきます♪

 

⇓今なら「U-NEXT」31日間無料トライアルを利用して『アンナチュラル』を視聴できる!スマホもOK!
>>『アンナチュラル』見逃した回がある方はこちら!

※⇓全話のネタバレ~最終回の結末までのまとめ記事は、こちらをどうぞ⇓
石原さとみさん歴代主演ドラマ・視聴率ランキングべスト5!も発表!

アンナチュラルの全話あらすじ・ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2018.01.12
スポンサーリンク

『アンナチュラル』6話 予告動画!


『アンナチュラル』6話【あらすじ&ネタバレ】

★ネタバレ注意★
まだ知りたくない!という方は飛ばしてくださいね。

高級ジム主催の合コンパーティーに参加した東海林(市川実日子)は、翌朝見覚えのないホテルのベッドで目を覚ます。

隣を見ると、昨夜のパーティーに参加していた権田原(岩永洋昭)が死んでいた…!!

混乱した東海林は、ミコト(石原さとみ)をホテルに呼び出す。ミコトが詳しい状況を聞こうとするも、東海林は店を出た後の記憶がまったくないという。
そんな中、ミコトは権田原の遺体を見てあることに気づく…。

一方UDIでは、中堂(井浦新)と六郎(窪田正孝)が道端で突然死した男性の解剖を行っていた。

偶然にも、その男性と権田原の意外なつながりが判明。

警察は連続殺人事件とみて捜査を始めるが、容疑者として疑われているのは東海林だった…。

中堂は『警察の任意同行に応じると殺人犯にされる』と東海林に逃げるよう促す。

ミコトらUDIメンバーは、東海林の容疑を晴らすべく死因究明に奔走する。

引用元:http://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/

琴子
朝起きたら、横に男性の遺体・・・怖すぎる!!
スポンサーリンク

『アンナチュラル』6話 視聴率は?

2月16日㈮ 10.1%でした!

『アンナチュラル』公式twitter

⇓必見!最新情報をチェック!⇓

まとめ

石原さとみさん演じる解剖医を中心とした死因究明のスペシャリストたちが、どんな風に「不自然死の謎」に迫るのか?

注目の第6話は2月16日㈮TBS系にて夜10時スタート!!
お見逃しなく~\(^_^)/

⇓今なら「U-NEXT」31日間無料トライアルを利用して『アンナチュラル』を視聴できる!スマホもOK!
>>『アンナチュラル』見逃した回がある方はこちら!

※⇓全話のネタバレ~最終回の結末までのまとめ記事は、こちらをどうぞ⇓
石原さとみさん歴代主演ドラマ・視聴率ランキングべスト5!も発表!

アンナチュラルの全話あらすじ・ネタバレまとめ!最終回の結末は?

2018.01.12
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です