【あさイチ】なすと鶏ひき肉の炒め煮の作り方!斎藤辰夫さんのレシピ

2021年07月06日放送のあさイチでなすと鶏ひき肉の炒め煮の作り方について紹介されました!

教えてくれたのは日本料理研究家の斎藤辰夫さんです。

旬のなすと相性の良い鶏ひき肉の炒め煮に、みょうがを混ぜることで美味しさがアップします。

では作りかたです。

スポンサーリンク

なすと鶏ひき肉の炒め煮のレシピ

なすと鶏ひき肉の炒め煮の材料2人分

なす     2~3コ(200g)
玉ねぎ    1/2
鶏ひき肉   150g
みょうが   2コ
青じそ    10枚
梅干し    1コ

サラダ油   大さじ2
酒      大さじ2
砂糖     大さじ11/2
みりん    大さじ1
しょうゆ   大さじ2

なすと鶏ひき肉の炒め煮の作り方

1)なすはヘタを取り乱切りにし、さっと水にさらしてふき取ります

2)玉ねぎを繊維に沿って薄切りにします

3)フライパンにサラダ油大さじ1と鶏ひき肉を入れ肉の色が変わるまで炒めます

4)再度サラダ油大さじ1を入れたあと、なすと玉ねぎを炒めます
 【ポイント】なすと油は相性がよく、サラダ油をもう一度入れ、追い油をする

4)油をコーティングするようにつやが出るまでしっかり炒め、砂糖・みりん・酒の甘めの調味料を入れ、弱火の中火で落し蓋をして2~3分炒めます

5)みょうがを縦半分に切ったあと、斜めの薄切りにします

6)青シソをてで食べやすい大きさにちぎります

7)梅干しの種をとり手でちぎります

8)4)のフライパンから水けが出ていたら、しょうゆ大さじ2を入れ混ぜながら炒めていきます
【ポイント】しょうゆの香りを飛ばしながら炒める

9)汁けがなくなるまで炒めたら梅干しを入れます

10)器に9)を盛り付け、たっぷりのみょうがと青じそをのせて完成です

味付けはすき焼き風になり、余っている野菜を入れて作ると同様に美味しくできます。

汁けがないのでお弁当のおかずにもなります。

みょうがが嫌いな方でも混ぜて食べてみてください。
意外と食べられるそうです!

スポンサーリンク

なすと鶏ひき肉の炒め煮のまとめ

なすと鶏ひき肉の炒め煮についてまとめました!

梅干しの酸味とみょうがが合わさって絶妙のお味です。

みょうがを入れるの?と思ってしまいましたが、合うそうです!!
試してみようと思います。

是非参考になさってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おススメの関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA