足利フラワーパークのイルミネーション2017-2018!雨でも決行?見どころも紹介!

10歳の長女
ねぇママ~!
今年はキラキラ(イルミネーションのこと)見に行くって約束だよねー?
めっちゃ楽しみ~♪

次女までも・・・

6歳の次女
うわぁぁぁ♪
それなら、いっちばんきれいなキラキラ見に行きたいーっ!!

いっちばんですか・・・
そこでママは『いっちばんきれいなイルミネーション』調べましたよ!
そして見つけましたよ!

あしかがフラワーパークのイルミネーション!!

出典:http://www.ashikaga.co.jp/news/details.php?id=305

栃木県足利市にある、花の楽園あしかがフラワーパークは、四季折々の花を楽しめることで有名ですが、花が少なくなる毎年10月~翌年2月までは、自然の花の代わりにイルミネーションの『光の花』が咲き乱れます!

題して『光の花の庭 フラワーファンタジー2017』!

広い園内に400万球を超えるイルミネーションは、4800名の夜景鑑定士が選出するイルミネーションアワード2016年全国第1位という美しさ。

琴子
ここのイルミネーションなら娘さん達もきっと大満足ね♪

 

というわけで、今回は足利フラワーパークのイルミネーション『光の花の庭 フラワーファンタジー2017-2018』の見どころや、雨の日の情報などについてまとめてみました!

※こちらもどうぞ!⇓

関東の人気イルミネーション5選!2017-2018デートにもファミリーにもおすすめはココ!

2017.11.05
スポンサーリンク

あしかがフラワーパークのイルミネーション2017-2018基本情報

◆イベント名:あしかがフラワーパーク『光の庭』フラワーファンタジー2017-2018

◆開催期間:2017年10月21日㈯~2018年2月4日㈰

◆点灯時間:16:30~21:00(土日祝日は21:30まで)

◆入園料金:【夜の部】15時30分以降の入園:大人900円・子ども500円

◆休園日:2017年12月31日㈰

◆住所:栃木県足利市迫間町607

◆お問い合わせ:0284-91-4939 あしかがフラワーパーク

◆アクセス【電車】JR富田駅から徒歩13分 【車】東北自動車道佐野藤岡ICから約18分

◆駐車場:300台 無料 ※別途臨時駐車場あり

◆備考:ペット入園不可

あしかがフラワーパークのイルミネーション2017-2018見どころ

まず、イルミネーションアワード2016で全国1位を獲得したイルミネーションをぜひ動画でご覧ください!

⇓すべて美しいんですが、動画1分50秒頃の「フラワーステージの藤の花」や「白藤のトンネル」、6分55秒頃の「きばな藤のトンネル」が本当にキレイ!いつまでも見ていたくなります♪

我が家の10歳になる長女は、キラキラしたものはもちろん、お花も大好きっ♪

10歳の長女
うわぁ~♪キラキラの蓮(ハス)のお花がだんだん色が変わっていくのがすごいキレイ!蓮のお花、本物みたいだね!!

動画を見た長女は、もぅ大興奮(笑)
私は長女が「蓮の花」を知っていることに驚きましたが(;^_^

 

次女もクリスマスのイルミネーションに感動していました(^_^)

6歳の次女
サンタさんとトナカイがお空を飛んでる~♪クリスマスツリーも虹もキラキラで、とってもきれ~い!!

こうして娘たちの反応を見ていると、足利フラワーパークのイルミネーションは、大人も子供も家族みんなで楽しめるなぁって改めて思いました。

動画でこの反応なので、早く実際のイルミネーションを近くで見せてあげたい!

 

3つのテーマで長く楽しめる♪

足利フラワーパークではテーマを3つに分け、ここでしか見ることのできないイルミネーションの演出をしています!

◆「光と花のコラボレーション~光とアメジストセージの融合~」:10月21日~11月中旬
◆「フラワーパークのクリスマス~クリスマスファンタジー~」:11月下旬~12月下旬
◆「ニューイヤーイルミネーション~光と冬ボタンの競演~」:元旦~2月4日

『クリスマスファンタジー』は子ども達が喜ぶだろうなぁ(≧▽≦)

パークのシンボル「奇跡の大藤」

足利フラワーパークといえば、人気の「藤」を忘れてはいけませんね!
わたしは藤の花が大好きです♪

この美しい藤の花を見るために、海外からの外国人観光客も多いんですよ。

他にも、天井から降り注ぐ白い灯りにウットリする『白藤の回廊』、優しい色合いの『きばな藤のトンネル』など、藤の魅力を堪能できるスポットがいっぱいです!

スポンサーリンク

光のバラ園&光の睡蓮(スイレン)

こちらはウチの長女のお気に入り『光のバラ園』と『光の睡蓮』。

まるで、今にも蝶々が飛んできそうなほど本物そっくりのお花で、音楽に合わせて光と色が徐々に変化していく様子は心を奪われます!

 

そんな見どころいっぱいの足利フラワーパークのイルミネーション。
私と子ども達は、気分も盛り上がって『あしかがフラワーパーク連れてって!!』とパパにお願いしてみると・・・

パパ
パパもキレイなイルミネーション見に行きたいけど・・・パパ、雨男なんだよね。雨だとイルミネーション中止になるんじゃないの?

琴子チャンネルに、記念すべき初登場のパパ(笑)
何を隠そう雨男なんです!

そこで、雨の場合はどうなのか、さっそく調べてみました。

あしかがフラワーパークイルミネーション2017-2018 雨天の場合は?

イルミネーションは雨天決行!

足利フラワーパークのイルミネーションは、雨天でも中止にはなりません。
天気予報が雨でも大丈夫!良かったね、パパ(笑)

しかも雨の日だからこそ、のメリットも♪

☂雨天のメリットその① 空いている♪

雨の日はズバリ空いてる!コレですね。
パークはもちろん、道路も駐車場も並ぶことなくスムーズ!

☂雨天のメリットその② 反射してキレイ♪

雨の日は地面が濡れるので、イルミネーションの光が反射して、晴れの日とはまた違う美しさも楽しめます♪

☂雨天のメリットその③ 花の香りも楽しめる♪

雨の日は、お花の香りも存分に楽しめますし、濡れているバラや藤もきれいですよね♪

しかし、やはり雨だからこそ気を付けるポイントがあることも事実!
どんなことに注意すればいいでしょう・・・

雨の場合の注意点

雨でもイルミネーションを楽しめることはわかったけれど・・・
やっぱり寒い!!

◆雨の日の注意点その①防寒対策をしっかり

イルミネーションの時期は晴れていても寒いですが、雨が降るとさらに寒くなります。
ダウン・マフラー・手袋・耳当て・カイロなど防寒対策をしっかりして行きましょう。

園内にはレストランや、お土産などのショップもありますので、暖かい室内で休憩しつつ風邪などひかないよう、注意してくださいね。

◆雨の日の注意点その②靴選び

園内は、地面が土の部分もあるので、雨の日はぬかるみやすくなっています。
できればレインブーツ、でなければ汚れてもいい靴でさらに靴下の替えもあると安心ですね。

パパ
良かった~。雨でも中止にならないばかりか、良いこともあるんだね。
もし雨が降ったら寒さ対策バッチリにして行こう!

さいごに

今回は、足利フラワーパークのイルミネーション「光の花の庭 フラワーファンタジー2017-2018」の見どころや、雨の日についての情報をご紹介しました!

94,000㎡の園内に400万球を超えるイルミネーションは、『花×光』の世界で、子どもから大人まで楽しめるポイントがいっぱい!!

我が家も今からみんなで楽しみにしています\(^_^)/
皆さんもぜひ、イルミネーションアワード2016年全国第1位の美しさを見に、足利フラワーパークへ足を運んでみてはいかがですか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




おススメの関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です