星野源の新曲『Family Song』が『過保護のカホコ』主題歌に!発売日は?

星野源カホコ主題歌

7月12日から毎週水曜日、日テレ夜10時スタート、高畑充希さん主演ドラマ『過保護のカホコ』の主題歌が、星野源さんに決定しました!!

わたくし琴子は主題歌の予想がまったくつかず、今か今かと待ちわびていました・・・

新曲のタイトルはズバリ『Family Song』

ドラマ『過保護のカホコ』が痛快ホームドラマということで、ピッタリですね!

ミュージシャンのみならず、様々な活躍をされている星野源さん、そして新曲『Family Song』について、今ある情報だけですが、まとめてみました。

最高に楽しいMV公開!!

源さんワールド炸裂!最高すぎ(≧▽≦)

みんな踊った恋ダンス♪

星野 源さんには人を惹きつける魅力がありますよね。私も大好きです(≧▽≦)
我が家の小4の娘も、小学校で先生も混ざってみんな一緒に『恋ダンス』にはまったそうです(笑)

『恋ダンス』旋風を巻き起こした『恋』♪
もう一度聞きたい方はこちら↓ 踊っちゃってください♪

星野 源さんのコメント

星野 源さんのコメントはこちら↓

脚本を読ませて頂き、家族をテーマにしたソウルミュージックにしたいと思いました。その後「家族とは何ぞや」とぐるぐる考えながら作詞をし、楽曲はバンドメンバーに朝まで付き合ってもらい、細かくこだわりながらレコーディングしました。
『おげんさんといっしょ』では家族であった高畑充希ちゃんが主演のドラマ、とても楽しみです。主題歌も聴いて頂ける日を楽しみにしております。

『過保護のカホコ』のあらすじ

両親から溺愛され、超過保護に育てられた『奇跡の純粋培養人間』の根本加穂子(カホコ)は21歳の女子大生。

自分で服を選んだことも、アルバイトをしたこともなく、駅までは車の送迎のみで歩いたこともない、最強の箱入り娘っぷりです。
そんなカホコが就職を機に、抗菌のビニールハウスから雑菌だらけの世の中に飛び出していきます。

そして、出会った青年・麦野 初にこう告げられます。

「お前みたいな過保護が日本をダメにするんだ!!」

そこからカホコの「自分探し」の旅が始まり、毎回「こんなの初めて!」という経験を通して、自分の中に眠っていた本当の”力”が、家族の問題を次々と解決していく「痛快ホームドラマ」です。

そして脚本は伝説のドラマ「家政婦のミタ」をはじめ、「○○妻」「偽装の夫婦」など数々のドラマで日テレ水10枠を盛り上げてきた遊川和彦氏。

原作のないオリジナルストーリーなので、先の展開が読めません!!

ドラマ「過保護のカホコ」あらすじ・キャスト・見どころは?

2017.06.12

『Family Song』発売日は?

ドラマ『過保護のカホコ』も楽しみですが、発売日も待ちどおしいですね!!

発売日

8月16日㈬!

昨年10月リリースの『恋』以来、約10か月ぶりのシングルで、タイトル曲をはじめ全4曲が収録される予定です。

リリース情報

・『Family Song』初回限定盤(CD+DVD)
2017年8月16日(水)発売
価格:1,944円(税込)

・『Family Song』通常盤(CD)
2017年8月16日(水)発売
価格:1,296円(税込)

まとめ

今、最も旬なひとり、星野源さん。そのマルチな才能は、これからもとどまることを知りません!

そんな星野源さんが、これまた高畑充希さん主演で注目のドラマ『過保護のカホコ』の主題歌『Family Song』を歌うなんて感激です!

『恋ダンス』ならぬ『過保護ダンス』もありえる?!

『過保護のカホコ』全話ネタバレまとめ!最終回の結末は?

※『過保護のカホコ』見逃した!という方は今なら2週間無料トライアルのチャンス⇓

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です