ドラマ「過保護のカホコ」あらすじ・キャスト・見どころは?

ドラマ過保護のカホコ

日テレ新ドラマ「過保護のカホコ」が7月12日から毎週水曜日の夜10時よりスタートします!!(初回15分拡大)

主演は、演技派女優・高畑充希さん。今や彼女をテレビで見ない日はないという位の活躍ですよね。

そして脚本は伝説のドラマ「家政婦のミタ」をはじめ、「○○妻」「偽装の夫婦」など数々のドラマで日テレ水10枠を盛り上げてきた遊川和彦氏。

原作のないオリジナルストーリーなので、先の展開が読めません!!

これは始まる前から期待大!ですね。

ということで「過保護のカホコ」のあらすじ・キャスト・見どころを紹介していきます。

ドラマ「過保護のカホコ」のあらすじは?

では早速、ドラマのあらすじを見ていきましょう。

両親から溺愛され『奇跡の純粋培養人間』の根本加穂子(カホコ)は21歳の女子大生。

自分で服を選んだことも、アルバイトをしたこともなく、駅までは車の送迎のみで歩いたこともない、最強の箱入り娘っぷりです。
そんなカホコが就職を機に、抗菌のビニールハウスから雑菌だらけの世の中に飛び出していきます。

そして、出会った青年・麦野 初にこう告げられます。

「お前みたいな過保護が日本をダメにするんだ!!」

そこからカホコの「自分探し」の旅が始まり、毎回「こんなの初めて!」という経験を通して、自分の中に眠っていた本当の”力”が、家族の問題を次々と解決していく「痛快ホームドラマ」です。

ドラマ「過保護のカホコ」のキャストは?

ドラマのキャストも気になりますね!

根本 加穂子 / 高畑 充希

両親の庇護のもと超過保護に育てられた21歳女子大生、根本加穂子役の高畑充希さん。

ミュージカルなど、主に舞台で経験を積んでいましたが、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で主演の小橋常子を演じ、注目を集めました。
なんと意外にも、民放初主演ドラマとなります。

以下のように語っていらっしゃいます。

カホコは名前の通り、過保護で世間知らずでピュアな、愛しい女の子だと思います。私も一人っ子で両親に守られてきましたが、カホコちゃんとは大違いに育ちました(笑)。

私にないものを持っているカホコを演じることで、予想外な発見が沢山あるんじゃないかと今からすごく楽しみです。

脚本家の遊川さんは作品への愛が強い方で、分からないことを尋ねると何でも答えてくださるし、一緒に考えてくださるので安心しています。

オリジナルの脚本なので、まったく先が読めず、次の展開がいつも楽しみです。
毎週の展開が早くて、身構えずに気楽に観ているうちに、意外なところで胸がじわっと温まったり心がピリッとしたりする、そんな作品になるように、作る側の一員として必死に頑張ります。

[出典:過保護のカホコ(日本テレビ > http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/ ]

麦野 初 / 竹内 涼真

親に捨てられ養護施設で育ち、カホコとは正反対の環境で育ってきた青年、麦野 初を今話題の若手俳優、竹内涼真さんが演じます。

竹内涼真さんは2014年にデビュー。ドラマ「下町ロケット」で脚光を浴び「ラストコップ」や映画「帝一の國」など次々と話題作に出演。現在は放送中のNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」にも出演しています。

そんな竹内涼真さんですが、今回の難しい役への意気込み、高畑 充希さんとの絡み、俳優としての考え、などについて真面目に、熱く熱く語っています。↓↓ 語る姿もイケメンですな(^_^)

根本 泉 / 黒木 瞳

主人公の加穂子を溺愛するあまり超過保護に育てた母親・根本 泉を黒木 瞳さんが演じます。

宝塚歌劇団の月組トップ娘役で人気を博し、1985年に退団後は女優として活躍中。
「GOOD LUCK!!」「白い巨塔」など話題作に多数出演。映画「失楽園」では大胆な演技が大きな話題になりました。

黒木 瞳さんのコメントはこちら。

脚本家の遊川和彦さんが、過保護の親に迫るなんて興味津々です。過剰な愛の先に何が待っているのか、撮影が今からとても楽しみです。[出典:過保護のカホコ(日本テレビ > http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/ ]

根本 正高 / 時任 三郎

娘の加穂子に対し嫌われるのが怖くて何も言えない、優しくもダメな父親・根本 正高役は時任 三郎さん。

1983年のドラマ「ふぞろいの林檎たち」で注目を集め、以降「ライスカレー」「Dr.コトー診療所」など多くのテレビドラマや映画に出演。
栄養ドリンク「リゲイン」のCMにて「24時間タタカエマスカ」というキャッチコピーが流行り、「勇気のしるし」という歌も大ヒットしましたね~。懐かしい!
 
時任 三郎さんのコメントはこちら。

日テレのドラマは30年ぶりの出演です。
今回「思っていることをなかなか口に出して言うことが出来ないダメな父親の役」ですが、精一杯やらせていただきます。[出典:過保護のカホコ(日本テレビ > http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/ ]

ドラマ「過保護のカホコ」の見どころは?

NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」ではしっかり者の長女役だった高畑 充希さんが、箱入り娘をどのように演じるのか、早くも話題ですが、脇をかためる黒木 瞳さんの過保護っぷり、時任三郎さんのダメ親っぷり、など見どころはたくさんあります!

加穂子に辛く当たる青年役の竹内 涼真さんですが、私個人的にはこのドラマのキーパーソンとして、高畑 充希さんとのやり取りが今からとても楽しみです。

加穂子が社会に出て、自分を見つめ直しながら奮闘し、家族の問題を解決していく点も目が離せませんね。

「家政婦はミタ」で独特な世界観を表現した遊川 和彦氏だけに、この「過保護のカホコ」でもありきたりでないストーリー展開に期待大です。

まとめ

キャストもとても魅力的であることはもちろん、遊川 和彦氏オリジナル作品ということで、初回からどんな展開になるのか、待ちどおしいですね。

ドラマ『過保護のカホコ』は、7月12日(水)より、毎週水曜日22時日本テレビにて放送です。
お見逃しなく!

これから情報が入り次第、主題歌や放送後の視聴率なども追記していきます♪

『過保護のカホコ』の全話ネタバレまとめ!最終回の結末は?

※『過保護のカホコ』見逃した!という方は今なら2週間無料トライアルのチャンス⇓

スポンサーリンク
スポンサーリンク




おススメの関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です