西新井大師の風鈴祭り2018!御朱印や屋台情報も紹介します!

全国の風鈴が集まる西新井大師の風鈴祭り。

めずらしい風鈴や、子供が喜ぶかわいいキャラクター風鈴など、音色はもちろん、見るだけでも楽しい風鈴がたくさん並んでいますよ。

今回は、西新井大師の風鈴祭り2018について見どころや御朱印、屋台情報なども紹介します!

スポンサーリンク

西新井大師の風鈴祭り2018!の基本情報

ではまず、西新井大師の風鈴祭りの基本情報をご覧ください。

◆開催日時:2018年7月2日(月)~8月5日(日)
平日は10:00~16:00、土・日・祝日は10:00~17:00です。
※あくまで予定で、変更になる場合もありますので、お出かけ前にご確認ください。

◆開催場所:西新井大師境内

◆住所:東京都足立区西新井-15-1

◆アクセス:
《電車》
①東武大師線「大使前駅」下車、徒歩5分。
②日暮里舎人ライナー「西新井大師西駅」下車、徒歩20分。
《バス》
①池袋駅東口発都営バス「西新井駅」行き「西新井大師」下車。
②王子駅発都営バス「西新井駅」行き「西新井大師」下車。
③赤羽駅東口発国際興業バス環七経由「西新井駅」行き「西新井大師」下車。

◆お問い合わせ:03-3890-2345

◆URL:>>西新井大師風鈴市公式HP

西新井大師風鈴祭り2018!の見どころ

では、西新井大師風鈴祭りの見どころをいくつかご紹介しましょう!

種類が豊富!

西新井大師風鈴祭りの見どころは、なんといっても種類の多さです。

日本各地から集まった風鈴はなんと400種類以上!

江戸風鈴や焼き物の風鈴、竹細工や毬の風鈴、ご当地風鈴など見ているだけでも楽しい風鈴ばかり。これほど色々な種類の風鈴を一度に見られる機会はなかなかありません!

この風鈴祭りでは展示即売も行っているので、お気に入りの風鈴を見つけたら買うこともできるんですよ。

お祭り後半になるにつれて数が少なくなっていくので、風鈴を買いに行く方はお早めにお出かけくださいね。

地元太鼓連による演舞

風鈴の涼しげな音と、太鼓の熱い音の競演も夏らしくていいですね。

地元太鼓連による演舞
・開催日:7/8(日)、15(日)、16(月・祝)、22(日)、29(日)
※各日1日2回(13:15~と、14:40~)行われ、雨天は中止です。

風鈴絵付け体験

透明な風鈴に好きな絵を描いたオリジナル風鈴づくりも楽しいですよ。

できた風鈴はそのまま持って帰れますので、ぜひおうちに飾ってくださいね。

風鈴絵付け体験
・開催日:7/8(日)、15(日)、16(月・祝)、22(日)、29(日)、8/5(日)
・開催時間:10:00~11:30、13:00~15:00
・開催場所:本堂下
・参加費:大人1000円、子供500円
スポンサーリンク

西新井大師の風鈴祭り2018!御朱印情報

御朱印とは本来、お寺への御参詣の際、写経を納めた証しとして、納経帳に頂戴するもの。
御朱印を集めるときには、ご本尊様への読経またはお参りを欠かさないようにしましょう。

御朱印所は本堂北側、奥の建物になります。本堂2階より廻りってください。

西新井大師・御朱印
・時間:9:00~16:30
・御朱印料:300円~

西新井大師の風鈴祭り2018!屋台情報

西新井大師では、毎月1・8・11・21・28日に縁日が開催されていて、その日には屋台も出ます。約200店ほどの露店が並びますよ。

名物草だんごやかき氷、お祭りグルメが楽しめます。

さいごに

cotori4021さん(@cotori4021)がシェアした投稿

以上、「西新井大師の風鈴祭り2018!御朱印や屋台情報も紹介します!」をお届けしました。

全国から集まった風鈴は圧巻です。

旅行で行ったことがある土地の風鈴など、ゆかりのある風鈴が見つかるかもしれません。

風鈴は展示即売されるので、お気に入りの風鈴を買って、お家でも楽しめるのがうれしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




おススメの関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です