ノザキのコンビーフ缶が販売終了!枕缶とは?新容器の販売はあるのか調査しました!!

こんにちは!琴子です☆

琴子
ノザキのコンビーフ缶が販売終了!と聞いて気になり、色々調査してみました!

我が家の娘たちも大好きな『ノザキのコンビーフ缶』。
オムレツに入れたり、野菜炒めに加えたり、本当に重宝していました。

今朝、ネット上で“ノザキのコンビーフ缶が販売終了”と話題になっていたので、さっそく調査してみました!

ということで今回は、ノザキのコンビーフ缶が販売終了に至った理由、枕缶って何?ということや違うパッケージデザインで販売は今後あるのか、など解説していきたいと思います!

スポンサーリンク

ノザキのコンビーフ缶が販売終了の理由

今朝、公式twitterでチェックするとこんな発表があり、やはりノザキのコンビーフ缶の販売終了という話題は本当だった模様。。。

外国産のコンビーフ缶もたくさんの種類があるなか、日本でコンビーフと言えば、やはり真っ先に思い浮かぶのは「ノザキのコンビーフ」ですよね。

牛のリアルなイラストが描かれたレトロなデザインが懐かしい感じ。

そして、缶に付いていた“巻き取り鍵”でくるくると開けるのが面白かった!
たぶん私と同じ40代の方は、ド真ん中世代ではないでしょうか。

その歴史あるノザキのコンビーフ缶が販売終了に至った原因は、↑の公式twitterでの発表でもあったように【製缶等製造ラインが限界に】とのこと。

ノザキのコンビーフ缶の歴史はというと、販売開始からなんと70年ものロングセラーだったんですね!
お疲れ様でした!(笑)

ところで、調べていくうちによく見かけ『枕缶』って何でしょうか?
わかりますか?

ノザキのコンビーフ缶の『枕缶』って?

↑この、コンビーフの缶特有の台形のような缶詰めのことを『枕缶』っていうんですね。
恥ずかしながら、知りませんでした。

しかも、この100グラムの枕缶が世界の中でも日本にしかない、ということにも驚きました!
それが今回、製造が継続できなくなってしまった理由にもなっているんですね。

もう、あの独特のちいさな鍵でクルクルできないかと思うと寂しい( ノД`)シクシク…

となると、次に気になるのは新しいカタチのパッケージで販売されるのか?ということ。
次から見ていきます!

スポンサーリンク

ノザキのコンビーフ缶が販売終了!新容器の販売はあるの?

安心してください!
新容器『アルミック缶』で2020年3月16日に発売開始です。

しかもシール蓋で軽い力で開けやすくなります。

レトロな枕缶がなくなってしまうのはちょっと寂しいですが、新容器アルミック缶はバリア性に優れていて、賞味期限も3年から3年6ヵ月に延長、とのこと。

さらに、あの牛さんのイラストがまだ見られるというのは個人的にとても安心しました。

みんなはどう感じているのかな?

ノザキのコンビーフ缶が販売終了!みんなの声は?

『クルクル』出来なくなるのが寂しい!という声が多数でした。

ノザキのコンビーフ缶が販売終了!~まとめ~

ノザキのコンビーフ缶、在庫がなくなり次第、新容器に変わるようですがまだかなり在庫はあるようなので、すぐに店頭からなくなることはなさそうです。

買占め等はしないようにしたいと思います!

今週末、久しぶりに我が家でも、最後の枕缶のノザキのコンビーフを買って、オムレツでも作ろうかな。

ゆっくり噛みしめるように『クルクル』しながら開けたいと思っています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




おススメの関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です