スタバ福袋2018!何時から並ぶ?過去の中身と整理券情報も!

琴子チャンネルにご訪問ありがとうございます♪

ここ数年、カフェの福袋が人気ですが、その中でもやっぱり最も入手困難といえば誰もがご存知『スターバックスコーヒー』の福袋!!

買いに行ったら完売だった・・・というコトのないよう、事前チェックは入念に!
しかも、昨年2016年から整理券(引換券)配布になりましたよね~。

ということで今回は、大人気のスタバの福袋をゲットすべく、何時から並べばいいのか、過去の福袋の中身や引換券情報も調査いたしました!

ぜひ参考にしてください\(^_^)/

※こちらもどうぞ⇓

タリーズ福袋2018年の中身は?予約方法と過去の内容も!

2017.09.11
スポンサーリンク

2018年スタバ福袋の金額は?

スタバの福袋、2017年は6000円の1種類のみの販売でした!

2016年までは3500円と6000円の2種類ありましたが、変更になりました。
おそらく2018年も6000円(税込み)1種類の販売になると思われます。

3500円の福袋が廃止され、6000円の1種類に変更に・・・となると気になるのはやっぱり福袋の中身!ですよね。

 

スタバの福袋は開けてからのお楽しみ♪で、中身は前もって確認できませんが、ココで2017年の内容をみていきましょう!!

スタバ福袋2017年の中身は?

あくまで福袋なので多少違いはありますが、だいたいこんな内容です。

☑トートバッグ(大)
☑ビバレッジカード4枚(税抜き610円までのドリンクチケット)
☑折り紙3種セット
☑スタッキングマグカップセット2
☑VIA 12本セット
☑コーヒー豆2袋
☑Demitasse & Plate Set(65ml×2 プレート×2)もしくはタンブラーなど

 

なんと。2017年の福袋は、期待している人がとっても多い「ステンレスタンブラー」が入ってない!!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン入ってた人もいるのかな?
シュガーポットとぬいぐるみはビミョー・・・デミタスカップも使わないよね?タリーズ福袋のミニテディの方が可愛かったけど・・・ごにょごにょ

でもやっぱりさすがスターバックス。欲しかった物が入ってなかったとしても実用的でオシャレ。そして美味しいコーヒー豆とビバレッジカードも4枚入っています!

 

それに使わないなぁと思った物は、フリマアプリを利用している人も最近多いですね!そういうのを利用するのも手かもしれません。

スタバ店員さん
ビバレッジカードが4枚で2440円分。1000円位のコーヒー豆が2袋、オリガミ3袋入りが380円。さらにマグカップや水筒が入り、とてもお得です♪

そんなスターバックスの福袋。店舗によっては早い段階で完売!ということもあります。
新年早々ガックリしない為にも、次からは購入方法をくわしくみていきましょう。

スポンサーリンク

スタバ福袋2018!購入方法

大人気のスタバの福袋をゲットするには、いくつか注意ポイントがあります。
ひとつひとつ確認していきましょう~。

予約は出来る?

残念ですがスタバの福袋は事前予約できません!
頑張って並ぶしかないですね。

そして、すべての店舗で福袋が販売されるわけではないので、お目当ての店舗が、福袋取扱店かどうか事前にしっかりとチェックすると安心ですね( ..)φ

販売開始日はいつ?

大体の店舗では2018年1月1日(元旦)販売開始になります。

しかし一部店舗では1月2日、1月3日というところもあります。
商業施設の中にあるお店などは、施設のお休みに準ずるので、例えば1月2日の初売りに合わせて販売開始、となります。

予定販売数は?

スタバ福袋の販売予定数は、店舗によって異なります。

各店舗の予定販売数は、12月26日以降に各お店の店頭で告知されます。

このように各スタバの店舗で表示されているので、クリスマスが過ぎたら要チェックです!

次からは2016年から始まった引換券制度!どういう流れなのか、確認していきたいと思います。

スタバ福袋2018!引換券の配布について

2016年にスタバの福袋を買い占め、転売する人があらわれ問題となりましたね。

それにより、福袋購入希望者に引換券を1人につき1枚、配布するようになりました。ですので、お友達や家族に頼まれた分までは引換券がもらえませんので注意!です。

引換券の配布開始時間は?

販売初日のみ「引換券」が1人1枚渡されます。

引換券の配布開始時間も、予定販売数と同じく12月26日以降に各店舗で発表されるのでチェックしましょう!

店によって引換券配布時間が違いますが、朝6:30~7:30頃が多いみたいですね。
頑張って早起きしましょう!

ココで引換券の嬉しいポイント♪

配布当日の営業時間内まで有効!配布店舗(店舗印押印)で後から福袋と引換が可能です。

引換券を受け取ったらお店を離れても大丈夫!ということ。
買い物などを済ませてからでも、営業時間内であれば受取ることができるのは嬉しいですね。

引換券をもらうのに何時から並べばいい?

twitterをチェックすると、並ぶ時間の目安は3時間!です。2時間並んでも買えなかった、というツイートがちらほらありました。

もちろんこれも店舗による差はありますが、引換券配布時間の3時間前から並ぶとゲットできる確率がグンと高まります\(^_^)/

スタバ福袋 2018年の中身予想!

2018年のスタバの福袋ですが、2017年と同じく6000円(税込み)1種類、と予想しています。

個人的には3500円の福袋も復活してほしい!

気になる中身についてですが・・・例年通りであれば基本的に以下の3点は入ってくると思われます。

☑トートバッグ(大)
☑コーヒー豆
☑ビバレッジカード

 

これにマグカップ、水筒やタンブラーなどが加わることが多いですね。

ビバレッジカードは意外と有効期限が短いので注意してください!

タリーズのドリンクチケットは9月30日までですが、スタバのビバレッジカードは5月31日までですね。

個人的には、2018年スタバ福袋に「ステンレスタンブラー」が入っているかどうかヒジョーに気になります。
まぁ、こればかりは運ですけどね~。

まとめ

以上、2018年のスタバ福袋についての情報をまとめました!

 

引換券をもらうのはちょっと大変ですが、待ち時間にドリンクも配られるようですし、暖かい服装で頑張って並びましょう!

少しずつクオリティが下がっているとも言われていますが、それでも大人気のスタバ福袋。2108年の福袋もあっという間に完売してしまうのでは・・・と思います。

ぜひ今回の記事を参考に、スタバの福袋をゲットして新年を迎えてください♪頑張って早起きしましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




おススメの関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です