海の公園のかき小屋2018-2019!新鮮な牡蠣を横浜の海で堪能しよう!

毎年、冬季限定で横浜市金沢区・海の公園のかき小屋が開催されます。

かき小屋の牡蠣は、岩手県の三陸山田から新鮮な牡蠣が直送されてくるのは、ご存じでしょうか?
かき小屋では、地元の魚介類や地元の野菜も食べることができるんですよ♪

席も多くあり、平日にはランチ、平日の夕方にはお酒の割引特典もあります。

2018-2019年の海の公園かき小屋についてまとめてみました\(^_^)/

海の公園のかき小屋2018-2019!基本情報

◆営業期間:2018年11月1日(水)~2109年3月31日(土)
※年末年始(12月31日~1月2日)までは、お休み。
※強風や悪天候などの場合は、休業となる可能性あり。

◆営業時間:11:00~21:00(ラストオーダーは20:30)

◆場所:横浜市金沢区・海の公園内

◆客席:約180名

◆駐車場:海の公園柴口駐車場(普通車1時間310円)
※かき小屋利用の方は1時間サービス

◆アクセス:シーサイドライン八景島駅下車 右方向に徒歩1分

◆問い合わせ:080-1218-3967(一社)海の公園活性化協力会 かき小屋直通電話

◆URL:>>海の公園かき小屋 (株)金沢臨海サービス

海の公園のかき小屋2018-2019!予約は可能?

海の公園のかき小屋は、なんと電話で席の予約が出来るんです!!
予約をすればすぐに席に案内してもらえるので助かりますね。

海の公園のかき小屋・席の予約
予約・お問い合わせ
080-1218-3967

まず、かき小屋に入ると定員さんがテーブルに案内してくれます。

購入した品物は、テーブルに設置されている炭で焼いて食べるようになり、炭火は無料!

食材やドリンクコーナーにて好きな物を購入すると、その都度お会計になります。

席は、室内席・屋外席があり、なんとペット連れの屋外席まで!
多くの人が入れるように作ってあるので、大人数での食事もできますよ。

数に限りがありますが、子ども用の小さい椅子があるので、助かります。車いすでの利用もテーブルで可能です。

指定の喫煙場所があるので、お子さん連れの方は、煙を気にせずに食べることができますね。

海の公園のかき小屋2018-2019!お得情報

新鮮な牡蠣が一盛り1500円!

なんと岩手三陸山田の牡蠣が一盛り税別1500円で楽しめます♪

岩手三陸山田直送の新鮮な牡蠣が、炭火で味わえるなんてなかなかない機会ですよね!
考えただけでビール飲みたくなります(笑)

さらに、牡蠣以外にも帆立やサザエ、穴子の天ぷらや仙台の牛タンまであるんですよ\(^_^)/
こちらも炭代、座席料はかかりません!

平日17時から300円!

なんと!平日限定ではありますが、17:00~21:00まで、生ビールやハイボール、チューハイが税込み300円に!(一部対象外商品あり)

平日には、牡蠣フライやミックスフライが楽しめるランチもあり、やはり可能であれば平日に行きたいですね~。

まとめ

以上、『海の公園のかき小屋2018-2019!新鮮な牡蠣を横浜の海で堪能しよう!』をご紹介しました。

海の公園かき小屋は、期間限定なので、11月から3月の末までしか楽しむことができません。

席が多くあるので、大勢の人数と一緒でも楽しむことができます。
平日のランチでは、お子さん連れの友達同士で行くこともできますよ。

炭火が設置されているので、後片付けをしなくていいのはうれしい特典です。

岩手三陸山田から直送された牡蠣を、この機会に食べて行ってみてはいかかですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




おススメの関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です