赤城南面千本桜まつり2018!見頃・開花状況は?駐車場情報も!

公益財団法人の「日本さくらの会」が、日本の『さくら名所100選』に選んだ赤城南面千本桜(あかぎなんめんせんぼんざくら)。

毎年桜まつりの期間内は、日本中から多くのお花見客が押し寄せます。

特に桜が満開になり、桜トンネルがきれいに完成する時期をねらって来る観光客が多く、その時期に合わせて臨時バスが運行するなど、地域をあげて祭りを盛り上げます。

そんな赤城南面千本桜まつりの見ごろ時期やおすすめポイントについて紹介していくので、お花見の計画をたてているかたは参考にしてください。

 
※こちらの記事もどうぞ♪
>>東京の桜の名所ランキング2018!人気スポットの開花状況やライトアップ情報も!

スポンサーリンク

赤城南面千本桜まつり2018!基本情報

◆桜まつり名称:赤城南面千本桜まつり2018

◆開催期間:2018年4月7日(土)~4月22日(日)

◆ライトアップ時間:日没~21:30

◆住所:群馬県前橋市苗ケ島2511‐2

◆アクセス:北関東伊勢崎ICから30分/上毛電鉄大胡駅より車で20分

◆人出数:約10万人(2017年調べ)

◆お問い合わせ:027-235-2211

赤城南面千本桜まつり2018!桜の開花予想・見ごろ時期

東京近辺の桜情報を見ると、たいてい3月下旬から4月上旬にかけて桜まつりを開催しています。
しかし群馬の赤城南面千本桜まつりの時期は、東京に比べるとちょっと遅めです。

2018年度の桜まつりの日程は、2018年4月7日(土)~4月22日(日)です。
毎年4月の1週目の土曜日スタートであることが多いので予測しやすいですね。

「都心で行われる数々の桜まつりを見逃した。」「もっとお花見を堪能したい!」という方は、桜の開花を追って徐々に北へと移動してみてはいかがでしょうか。

赤城南面千本桜まつり2018!桜まつりの見どころ


赤城南面千本桜は、約1.3㎞にわたる長い桜並木のトンネルの事をいいます。
樹齢60年を超える1400本もの桜並木は、見事としか言いようがありません。

桜まつりの期間中は、様々なイベントが催されます。郷土芸能や大道芸、地元の特産品をあつかったふれあい市。
農作物直売所、数多くの屋台が軒をつらねて祭りを華やかに彩ります。

期間中は夜間ライトアップもされるので、遅い時間帯まで桜まつりを楽しむことができるでしょう。

スポンサーリンク

『世界の桜ゾーン』や芝桜

赤城南面千本桜のとなりにあるみやぎ千本桜には、2013年に『世界の桜ゾーン』がオープン。
37種類もの芝桜を楽しむことができます。

赤城南面千本桜の祭りは4月の中旬までですが、みやぎ千本桜に植えられている芝桜の旬は長く、5月上旬まで開花を楽しむことができるそうです。

万が一赤城南面千本桜まつりの期間内に来ることができなくても、時期を超えて群馬までくる価値はあるかもしれませんよ。

ついでに温泉を堪能

赤城南面千本桜のすぐ近くには、赤城高原温泉があります。
群馬は知る人も多き温泉スポット。

せっかく花見に群馬まで来たのならば、温泉に入っていくといいでしょう。
温泉上がりにライトアップされた夜桜を見れば、ムードも盛り上がること間違いなしですね。

混雑状況

ここ数年で一気に「桜の名所」「お花見のおすすめスポット」として国内で知名度をあげた赤城南面千本桜。
いまだかつてないお花見客の到来に、観光協会が嬉しい悲鳴を上げている状態と言われています。

2017年度には10万人以上ものお花見客が来たというので、2018年度も混雑が予想されます。

きれいな桜が見れると思えば、疲れも半減するのではないでしょうか。また、上述したように温泉スポットが近隣にあるため、日帰りではなく泊まり旅行で数日間ゆっくりたのしんでもいいですね。

電車で来た場合のアクセス方法

混んでいる車よりも、当日は電車移動の方がスムーズに行くかもしれません。

上毛電鉄大胡駅についたら、要予約(027-283-3122)のふるさとバスに乗って来ましょう。

また、赤城南面千本桜まつりの期間内だけ、『赤城南麓花めぐり号』という周遊バスが運行しています。
花めぐり号はJR前橋駅と、東武鉄道赤城駅を経由しているので、どちらの駅からも乗ることができます。

『赤城クローネンベルク』という停留所で下車すれば、赤城南面千本桜まで徒歩5分。
どちらにせよ駅からの距離はかなり遠いと感じるかもしれませんが、バスで通る群馬の街並みを楽しんでくださいね。

駐車場情報

赤城南面千本桜の敷地横には駐車場があります。

790台を収容できるほどの大型駐車場ですが、2017年度のお花見の時期には満杯になったとのことなので、できる限り早めの到着を目指すことをおすすめします。駐車料金は500円/日です。

まとめ

群馬の桜名所である、赤城南面千本桜まつりについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

東京よりもちょっと遅い桜の開花時期であるということが、お花見好きにはうれしいポイントですね。できるだけ長く桜の開花を楽し見たい方は、是非群馬まで足を延ばしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




おススメの関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です